エコカー

| 未分類 |

今では多く普及しているエコカーですが、トヨタはエコカーの取り組みが早かったことで知られています。
特にハイブリッド車を早くから開発し、販売していたトヨタは多くのエコカーを輩出しているのです。
ではエコカーというのは具体的にどのようなものなのでしょうか?

 

エコカーというのは環境に配慮した車のことを指します、
今まで自動車はガソリン車が基本でしたが、ガソリン車のデメリットとして一酸化炭素や二酸化炭素など地球に有害なガスなどを排出してしまうという部分がありました。
長い間ガソリン車が排気ガスを出し続けていたこともあり地球温暖化の大きな原因になってしまいそこで、開発されたのがエコカーなのです。
エコカーはガソリン車とは違い、出来るだけ地球環境に有害なものは排出しない車のことを指します。

 

中でもトヨタが開発したハイブリッド車は電気モーターとガソリンエンジンを組み合わせることでガソリンの燃費をよくし、地球環境に優しい車になっているのです。
ただ、地球環境に優しいというだけではく燃費などがいいというのもエコカーの特徴です。
トヨタはより多くのエコカーの技術を持っているので、エコカーを選ぶときにはトヨタがおすすめなのです。

最近の投稿